1. 歌詞検索UtaTen
  2. 慈光
  3. 冬空スターライト歌詞
よみ:ふゆぞらすたーらいと

「冬空スターライト」の歌詞

冬空スターライト 歌詞
慈光
2017.12.7 リリース
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
どっちつかずな天気てんきだから
おもって出掛でかけてみようよ
多分夜たぶんよるふゆ星座せいざ
格安見放題かくやすみほうだいツアーだよ
けっしてたかくないコート
かさのせいで着膨きぶくれして
ゆきなんかってないのに
ゆきだるまみたいってはにかんでる
ため息混いきまじりにいしころ蹴飛けとばして
おどろいたねこして
さっきまでついてたいきなんて
わすれたようにわらきみ
もっと無邪気むじゃきわらきみせてよ
昨日きのうまでの暗闇くらやみをかきしてよ
ほらふゆ星座せいざ
かがや夜空よぞらもう
かぞれない月日つきひなか
イルミネーションと星達ほしたちとダンス
きみひとみうつ景色けしき
もっとゆっくりながめていたいから
ため息混いきまじりに冬空見上ふゆぞらみあげて
へんかたちくもがあるよって
指差ゆびさしながらしてしまうほど
あぶなっかしいけれどやっぱきみ
もっと無邪気むじゃきわらきみせてよ
道端みちばたでしおれてしまったはなでも
きみにかかれば
ちょっとしたしあわせの1ページ
もっとぬくもりがつたわりますように
こっちへおいでよはなれないでいてよ
ほらやっぱり見上みあげる夜空よぞらから
ふゆ星座達せいざたちらしてる
あのほし目指めざしてあるこう

冬空スターライト/慈光へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:冬空スターライト 歌手:慈光