慈光の歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 慈光
  3. 慈光の歌詞一覧

慈光の歌詞一覧

公開日:2018年6月6日 更新日:2022年10月13日

14 曲中 1-14 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

キミノミライ

慈光

歌詞:人は悲しい生き物でしょうか? 狂ってるのは世の中でしょうか? 自ら望んだ物を得たら 飽きたおもちゃを見つめるような 目をして見上げた空には

みちしるべ

慈光

作詞: 慈光

作曲: 慈光

歌詞:この街を照らすあの太陽が 消えていくなんて信じれないけれど あの太陽が照らすその先には 僕に手を振るシルエットがひとつ

どっかの誰かさん

慈光

歌詞:部屋で1人ストーブも消えていて 白い息出る事に驚いて 肌寒いそりゃそうだ冬だしね 少し寂しいそれはこの季節のせい 指曲げた瞬間走る痛みの根源

螺旋

慈光

歌詞:飛ばした紙飛行機は 羽が折れて真っ直ぐ飛びはしない 繋がれたその鎖は 錆びついた音が良く似合う いらないよ思考回路

未完成な応援歌

慈光

歌詞:駆け抜ける風景吹き飛ぶ街灯 目的地はここ最近慣れた駅だ 改札口で引っかかるギターケース 後ろから誰かの舌打ちが聞こえる いつの間にかそんな音にも慣れて

Over

慈光

作詞: 慈光

作曲: 慈光

歌詞:叶わないから諦めてしまうの? それじゃ味気ないから 今はまだワガママ言うの 心を無視して

また会いましょう

慈光

作詞: 慈光

作曲: 慈光

歌詞:いつか必ずまた会いましょう 少し悲しそうに聞こえるかも知れないけど そうではなくて 君が希望であり未来なのさ

スタートライン

慈光

作詞: 慈光

作曲: 慈光

歌詞:君の見てきた世界が どれほど輝いていたかわからないけど 今暗闇なら きっとそれは

もしもマンガの世界なら

慈光

歌詞:お気に入りの靴を履いて 昨日買ったシャツを着て 君の元へと向かう途中 突然の雨に遊ばれた

冬空スターライト

慈光

歌詞:どっちつかずな天気だから 思い切って出掛けてみようよ 多分夜は冬の星座の 格安見放題ツアーだよ 決して高くないコート着て

君の瞳に

慈光

歌詞:こうやって君への想いを 歌う日が来るなんてさ 出会ったばかりの時は 思いもしなかったな 出会いって突然なものだね

手をつないで歩きませんか?

慈光

歌詞:お前は今頃一体全体 何やってるんだい? ちゃんと日々日常一歩一歩 笑っているかい? ない頭使って必死こいて

backstabber

慈光

歌詞:「運命ってのは己で 切り開くんだ」と 「自分の人生一度きり しかないんだ」と 豪語して人に冷たくしてたあの人は

Over (K Star Remix)

慈光

歌詞:叶わないから諦めてしまうの? それじゃ味気ないから 今はまだワガママ言うの 心を無視して心に従って 理由とか探して