1. 歌詞検索UtaTen
  2. mothy_悪ノP
  3. バリーゾールの子供は一人っ子歌詞
よみ:ばりーぞーるのこどもはひとりっこ

「バリーゾールの子供は一人っ子」の歌詞

バリーゾールの子供は一人っ子 歌詞
mothy_悪ノP
2015.10.14 リリース
作曲
mothy
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
バリーゾールの息子むすこ一人ひとり
裕福ゆうふく家庭かてい跡取あととりで
だれもがうらや美少年びしょうねん
だけどかれには問題もんだいがあった
人形遊にんぎょうあそびが大好だいすきで
おんなふくばかりを
はは部屋へやから道具どうぐぬす
こっそり化粧けしょうをしたりもする
まわりのだれしもがそんなかれとおざけた
だからかれはいつだって
ひとりぼっち
バリーゾールのむすめ一人ひとり
千年せんねん一度いちど天才児てんさいじ
六歳ろくさい大学だいがく
ひとこころについて研究けんきゅうする
まらない犯罪はんざい戦争せんそう
ひとはどうしてにくしみあうか
それがすこしでもわかればと
彼女かのじょ研究けんきゅうつづけてた
そして彼女かのじょづいた
まらぬ『悪意あくい』の原因げんいん
『それはこの世界せかいにはない』と
ってしまった
バリーゾールの息子むすこ一人ひとり
かれにもついに恋人こいびとができた
つとめにおなどしのメイド
まるで人形にんぎょうのように可愛かわい
きみふくさせてしい」
ある日彼ひかれ彼女かのじょたのんだ
彼女かのじょひどくうろたえながら
気持きもわるい」それだけこたえた
バリーゾールのむすめ一人ひとり
彼女かのじょも『悪意あくい』におかされはじめた
何故なぜまらぬ殺人衝動さつじんしょうどう
彼女かのじょ同僚どうりょう相談そうだんした
並行世界へいこうせかい研究者けんきゅうしゃ
おとこ彼女かのじょにこうこたえた
「『もう一人ひとり自分じぶん』をせば
きみの『悪意あくい』もせるかもしれない

とびらそとからは怒鳴どなごえ
かれ部屋へやすみおびえてた
室内しつないころがった人形にんぎょう
手足てあしはバラバラであたたかい
かれにはえていた
かがみなか別世界べっせかい
自分じぶんにそっくりなおんな
べた
世界せかいが「悪意あくい」にまれたとき
箱舟はこぶね宇宙うちゅうした
七十二人ななじゅうににん乗組員のりくみいん
そのなかには双子ふたごもいたという
……『自分自身じぶんじしん』をころ直前ちょくぜん
彼女かのじょ真実しんじつがついた
これはあのおとこ仕組しくんだ
たくみなわなであるということを
わたしがこのくだとき
それこそが『悪意あくい』への入口いりぐち
ちたわたしわりにやつ
箱舟はこぶねるつもりだったのだろう
バリーゾールの子供こども一人ひとり
だけどいまはもう二人ふたり
ひとこころくわしいあね
ひと身体からだくわしいおとうと
箱舟はこぶねくろうみすす
あらたな楽園らくえん目指めざして
二人ふたり研究けんきゅうはいつの
あらたな人類じんるいつくるだろう

バリーゾールの子供は一人っ子/mothy_悪ノPへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:バリーゾールの子供は一人っ子 歌手:mothy_悪ノP