1. 歌詞検索UtaTen
  2. WANDS
  3. 寂しさは秋の色歌詞
よみ:さびしさはあきのいろ

「寂しさは秋の色」の歌詞

WANDS
1991.12.4 リリース
作詞
上杉昇
作曲
栗林誠一郎
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
わりゆく
こころのような
そらいま
この街濡まちぬらして
くしたぬくもりと
きみ記憶きおくたぐりせて
さみしさはあきいろ
むねがきしむよ
きずつけあって
きるなら
あいじゃないから

うつりゆく季節きせつのような
きみだけがその胸焦むねこがして
こわれた雨傘あまがさじゃ
あめをしのぐ
ことも出来できない
さみしさはあきいろ
ときおぼれて
えんじきれない
ふたりなら
もどれないだろう
きみ言葉ことば
まちのざわめき
あどけないその笑顔えがお
季節終きせつおわりのあめなか
いろあせてゆく

さみしさはあきいろ
むねがきしむよ
きずつけあって
きるなら
あいじゃないから
さみしさはあきいろ
ときおぼれて
えんじきれない
ふたりなら
もどれないだろう

寂しさは秋の色/WANDSへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:寂しさは秋の色 歌手:WANDS