1. 歌詞検索UtaTen
  2. Cocco
  3. 雲路の果て歌詞
よみ:くうろのはて

「雲路の果て」の歌詞

Cocco
1998.10.7 リリース
作詞
こっこ
作曲
こっこ
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ちぎれたそら波間なみまから
こぼれさすひかりみちしるべ
ちかづいていく静寂せいじゃく
やわらいだ
ふちどりがえてる
昔見むかしみ聖書せいしょのページを
おもすとあなたがわらった
このさえ ひかり
らなければ なくて
いいものが あったよ
からだが あなたを
らなければ
きずるおももなかった
六弦ろくげんかなでるゆび
わたしだけ
まもるだけにはおさなく
くちづけははなびらにもれ
すなむようにベルが
おどかなしみをまと
つぶれた足舐あしなめてはうたった
このさえ ひかり
らなければ なくて
いいものがあったよ
からだが あなたを
らなければ
きずるおももなかった

ひかりとどかないうみ
あふれる
あなたがえるよ
小鳥ことりこえころしていれば
あの時翼ときつばされてたら
あなたが わたしを
いていたら
いまでも けあって
いられた?
このさえ ひかり
らなければ なくて
いいものがあったよ
からだが あなたを
らなければ
きずるおももなかった

雲路の果て/Coccoへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:雲路の果て 歌手:Cocco