1. 歌詞検索UtaTen
  2. ゆず
  3. サヨナラバス歌詞
よみ:さよならばす

「サヨナラバス」の歌詞

ゆず
1999.3.17 リリース
作詞
北川悠仁
作曲
北川悠仁
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
予定時刻よていじこくは6
あとわずかで
ぼくらは別々べつべつみち
きみぼくすこうし
なみだぐんで
したある
やるせない
おもいだけで
いしコロ蹴飛けとばしてみても
いつからなんだろう
たがいに素直すなお
なれぬまま
大切たいせつおもうほど
大事だいじこと
えなくなって
サヨナラバスは
もうすぐ
きみむかえに
ぼくこと
出来できない明日あす
きみって
サヨナラバスよ
どうか
ないでくれないか
やっぱりきみ
きなんだ
いまならまだ
ほんのすこしの
言葉ことばないまま
バスにんで
うし姿すがた
そっとつめてた
りをってるきみ
いた
最後さいご笑顔えがお
どうしてなんだろう
気付きづくのがおそすぎて
たのしかった時間じかんだけ
おもなか
うつされる
サヨナラバスは
きみせて
しずかにはし
きみ
すこしづつ
とおくへってしまう
ちつくす街並まちな
一人ひとりぼっちには
れてるのに
どうしてなみだ
まらないんだろう...
サヨナラ サヨナラ
またわらってはなせる
そのまで
ぼくぼくらしくいるから

サヨナラバス/ゆずへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:サヨナラバス 歌手:ゆず