1. 歌詞検索UtaTen
  2. CHEMISTRY
  3. 君をさがしてた~The Wedding Song~歌詞
よみ:きみをさがしてた~ざ うえでぃんぐ そんぐ~

「君をさがしてた~The Wedding Song~」の歌詞

君をさがしてた~The Wedding Song~ 歌詞
CHEMISTRY
2001.6.6 リリース
作詞
川口大輔
作曲
川口大輔
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
きっとづけなかった きみはじめて出会であうその瞬間ときまでは
ひとりできていけるとおもって あるいてたんだ

じっとかかんでた どんなまよいも どんな心残こころのこりも
あどけない微笑ほほえみが 全部ぜんぶ ばしてくれた

ずっとずっときみのそばで だれよりもちかいこの場所ばしょ
なによりもつよ気持きもちでぼくきみまもつづける

やっとかったはずなのに った途端とたんつよがってみせたりして…
これまでも これからも かえすかもしれない

つたえたい言葉ことばさえ つけられないとき涙流なみだながそう
ぼくたち二人ふたりならば すべてえてゆくだろう

ずっとずっときみのそばで だれよりもちかいこの場所ばしょ
なによりもつよ気持きもちで ぼくきみまもつづける

ひかりのまぶしいあさでも かぜきつけるよるでも
いつのでもかわらない気持きもちで ぼくだけをててほしい

ほしつぶかぞえて ためいきついた これだけの偶然ぐうぜんなか
たったひとつ ふたりのなかまれたものは
奇跡きせきなんかじゃないから

ずっとずっときみのそばで だれよりもちかいこの場所ばしょ
なによりもつよ気持きもちで ぼくきみまもつづける

今日きょうもあしたもあさっても どれだけのときがたっても
これだけはかわらないんだ ぼくきみだけをつめている

きっとかってたんだ きみはじめて出会であったその瞬間ときには
さがしつづけてたんだ ぼくきみをさがしてた

ぼくきみをさがしてた

きみをさがしてた

君をさがしてた~The Wedding Song~/CHEMISTRYへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:君をさがしてた~The Wedding Song~ 歌手:CHEMISTRY