1. 歌詞検索UtaTen
  2. 五木ひろし
  3. 望郷の詩歌詞
よみ:ぼうきょうのうた

「望郷の詩」の歌詞

五木ひろし
2006.5.31 リリース
作詞
阿久悠,長谷川鴻
作曲
五木ひろし
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
海鳥うみどりよ ここに
こんやはねむ
子守唄こもりうたきかせる
なみもやさしい
水平線すいへいせんのぼ
そしたら
旅立たびだつこともいい
いつのか つばさを
やすめにおいで
あぁ 望郷ぼうきょうしま
三宅みやけよ いつまでも

椿潮風つばきしおかぜ
ふるえてうた
乙女おとめらが やがては
かみかざるよ
ふねからえる あで姿すがた
ひとめで
こいすることもいい
しまうた 二人ふたり
うたってごらん
あぁ 望郷ぼうきょうしま
三宅みやけよ いつまでも

とびうおなみうえ
ひかっていそ
それぞれのこころ
便たよはこべよ
都会とかいすみきながら
おもいでたっぷり
きしめて
いたさやこいしさ
たくしてごらん
あぁ 望郷ぼうきょうしま
三宅みやけよ いつまでも

望郷の詩/五木ひろしへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:望郷の詩 歌手:五木ひろし