1. 歌詞検索UtaTen
  2. 八坂有理
  3. 氷雨桟橋歌詞
よみ:ひさめさんばし

「氷雨桟橋」の歌詞

八坂有理
2003.7.24 リリース
作詞
水木れいじ
作曲
市川昭介
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
わすれさせてよ ねぇ おさけ
今夜こんやわなきゃ
いられない
きながら…
あなたにすがった
波止場はとばみち…
なんでわせた
さだめがにく
はなさないよと
ったじゃないの
こいのおわりの 氷雨桟橋ひさめさんばし

みさきがくれの あの部屋へや
人目ひとめをしのんで
えたよる
三日みっかでも…
わたしちいさなはるだった
むかしのことは
わすれりゃいいと
いてかせて
くれたじゃないの
あれはゆめなの 氷雨桟橋ひさめさんばし

こんなわかれに なるのなら
んでもこいなど
もうしない
れたって…
どうにもならない
ふたりなら…
霧笛むてきのこして
いまふね
ここでつのね
めたじゃないの
明日あすもひとりで 氷雨桟橋ひさめさんばし

氷雨桟橋/八坂有理へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:氷雨桟橋 歌手:八坂有理