1. 歌詞検索UtaTen
  2. 上戸彩
  3. あふれそうな愛、抱いて歌詞
よみ:あふれそうなあい、だいて

「あふれそうな愛、抱いて」の歌詞

上戸彩
2004.7.28 リリース
作詞
三浦徳子
作曲
織田哲郎
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
あふれそうなあい いて
あおいカゲをつめてた
すこせつなくて
れるとよわくて
真夏まなつ日差ひざしに
ゆらゆられた… 記憶きおく

太陽たいようが くちびる でて
きみ名前なまえ ささやかす
まるで魔法まほうかけるように
なみが さらってゆくよ
去年きょねんとはすこしだけちが
きみが いないなつ
あふれそうなあい いて
あおいカゲをつめてた
とおかぜ
うみわたってく
いま 体中感からだじゅうかんじるよ
だれらない わたし
今日きょうは ここで
えるでしょ
水平線すいへいせんから
のぼるように
あおいヴェールで
つつんでくれる… きっと

「ありがと」って
いつかえるよ
後悔こうかいは したくないから
まっすぐに
つめていよう
きみを そばにかんじて
潮風しおかぜに ただつつまれて
なみだが こぼれる
あふれそうなあい いて
あおいカゲをつめてた
ぎたうた
なつかしいかお
うすBlueブルーが はじけとぶ
かぜれてるおもいを
いま きみつたえたいよ
どんなにちいさな
ねがいでも すべて
そっとやさしく
つつんでくれる 季節きせつ

あふれそうな愛、抱いて/上戸彩へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:あふれそうな愛、抱いて 歌手:上戸彩