1. 歌詞検索UtaTen
  2. V6
  3. Orange歌詞
よみ:おれんじ

「Orange」の歌詞

Orange 歌詞
V6
2005.10.12 リリース
作詞
HIKARI
作曲
HIKARI
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ひろそら片隅かたすみ
まれわるまちいろていた
きみこえこえない
ぼくらはもう大人おとなぎた

だれのためのかね
かえけてふとまる

くらやみおびえて
いつからか遠回とおまわりをして
おだやかにかぜ
まち木々きぎぼく心揺こころゆらした

いつのにかまたえるさ
笑顔えがおきみにただ

時計とけいはりまわして昨日きのうもどれるなら
まよつづけるぼくなに今告いまつげるだろう
そんなわりないいをかえして
ねむる オレンジいろ太陽たいよう

すこつめたいぼく
だれのでもないたましい宿やどして
依然高いぜんたかぶるこのむね
つたえきれない言葉達ことばたちかくして

ここからさき何処どこかへ
今夜旅立こんやたびだふね

時計とけいはりやさしくとききざつづける
むことないぼく鼓動こどうかさねて ほら
かぞれない希望きぼうぼくめていくなら
無数むすうにあるこのあないとしくおもえるだろう
そんないとけな季節きせつとおぎて
ねむる オレンジいろ太陽たいよう

Orange/V6へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:Orange 歌手:V6