1. 歌詞検索UtaTen
  2. 竹仲絵里
  3. 優しい手 震えた手(album version)歌詞
よみ:やさしいて ふるえたて(あるばむ ばーじょん)

「優しい手 震えた手(album version)」の歌詞

竹仲絵里
2006.6.28 リリース
作詞
竹仲絵里
作曲
竹仲絵里
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
あんなゆめ なきゃかった
すみっこにめたのに
ココロがわたしなにつたえたがってる

あなたのやさしいわたしふるえてた
そっとつないだ感触かんしょくいまもまだのこってる

わたしらせてるから ぶつかっててくれないんだね
ひとみおくからにじやさしさがとてもいたいよ

いつかてられた 言葉ことばよみがえっては
二度にどこいなどしないと ちかってたのに

わらったとき目尻めじりが あのひとてたから
あたらしい恋重こいかさねてしまいそうで こわかったの

わたしまっているから とびらかくしてしまうのね
どんなにわすれようとしても こえあたまめぐ

あなたのれたいのに あなたをつつみたいのに
隙間すきまんでくるような やさしさがとてもいたいよ

優しい手 震えた手(album version)/竹仲絵里へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:優しい手 震えた手(album version) 歌手:竹仲絵里