1. 歌詞検索UtaTen
  2. 福原美穂
  3. Black Star歌詞
よみ:ぶらっく すたー

「Black Star」の歌詞

Black Star 歌詞
福原美穂
2012.6.13 リリース
作詞
emilu
作曲
福原美穂
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
まだりないだけ
いま この両手りょうてなにができるだろう
からこころだけにぎりつぶした
ぼくゆるしてよ

このさえ あなたをらずにいれば
ぼくがいる証拠しょうこなどつからなかった
なのになぜ こころはまだしがるの?
ちてゆくほし ぼくはそこへとかう

すこいたいだけ
花束はなたばのようなあなたの名前なまえ
から言葉ことばだけやぶてるから
ぼくしかってよ

ゆめでさえ 永遠えいえんのぞまなければ
夕暮ゆうぐれにちすくむこともなかった
なのになぜ こころふるえたがるの?
ちてゆくぼく ほしはそれをている

やがてぼくあめ
つめたいんだ
falling like a black star…

真夏まなついたはなはもうれてしまった
ふゆつき傍観者ぼうかんしゃ釘付くぎつけてしまった
なのにほら こころはなたれて
ほしている ぼくはそこへちてゆく

Black Star/福原美穂へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:Black Star 歌手:福原美穂