1. 歌詞検索UtaTen
  2. ハルカトミユキ
  3. Vanilla歌詞
よみ:ばにら

「Vanilla」の歌詞

ハルカトミユキ
2013.11.6 リリース
作詞
ハルカ
作曲
ハルカトミユキ
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
間違まちがっていたこたえは間違まちがったままで
いつか普通ふつうかおしてまたつぎはるがくる
かぞれないほどくしたけれど
本当ほんとうしいものはただひとつだけだった

んだようにつめたいキッチンのゆか
ちるただのゴミくずを見間違みまちがえたぼく
なにをまだってておもして
なぐってやぶっている?
なにいかけて部屋へや
またもどってかえしている?

くるえない くるえない
くるってしまえない
どんなにさびしくても

記憶きおくらばって居場所いばしょのない部屋へや
これ以上使いじょうつかみちのなくなった言葉ことば
すべてのきっかけがきみだったことをって
こんな日々ひびにさえ見放みはなされたぼく

なにをまだってておもして
なぐってやぶっている?
なにいかけて部屋へや
またもどってかえしている?

こわせない こわせない
こわしてしまえない
またおなあさ

くるえない くるえない
くるってしまえない
くだらないぼく

ゆるせない ゆるせない
ゆるしてあげたい

あのころぼくたちを

Vanilla/ハルカトミユキへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:Vanilla 歌手:ハルカトミユキ