1. 歌詞検索UtaTen
  2. 小さな手歌詞
よみ:ちさなて

「小さな手」の歌詞

2010.12.8 リリース
作詞
近野淳一
作曲
近野淳一
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
時計とけいはりうごくたびかれていた
ふたつのかげむすせん いま えがこう

ポケットれてるこの憂鬱ゆううつしたら
うし姿すがた こぼれるようにされた

ちいさな その ふかにぎればつた
こころおくのほう
こわれてみえて 言葉ことばにならなくても
なかにあるもの

そう 気付きづけばわすれてたよ
むしろ気付きづくことをおそれていた
こえ表情ひょうじょう景色けしきのようで

ちいさな その ふかにぎればつた
こころあめのよう
ながれてれて 笑顔えがおかなくても
なかにあるもの

さとるすべての感情かんじょう しずくとなってちた

えるよ…えるよ
こえる…ひびくよ「こえ表情ひょうじょう

ちいさな その ふかにぎればつた
こころかべこう

たたいてえてあれだけとどかなかったのに
なかにあるもの
言葉ことばわなくていい
つなげばいい

小さな手/鴉へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:小さな手 歌手:鴉