1. 歌詞検索UtaTen
  2. 吉井和哉
  3. 星のブルース歌詞
よみ:ほしのぶるーす

「星のブルース」の歌詞

星のブルース 歌詞
吉井和哉
2011.2.16 リリース
作詞
KAZUYA YOSHII
作曲
KAZUYA YOSHII
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ほしのどっかからんでんでる
さむよるしんまでえる
ふゆのセーターからつたわってくる
こいのようなぬくもりがある

きみとどっかきそびれてる
約束やくそくってどれだけまも
きりまとった夜雨よるあめ
をつないでよろけてある

明日あすあさ きたてのパンをしてくれたらいい
ぼくについて何一なにひとらなくていいから

さよならは何度なんどでもう そのための一生いっしょうでもある
きみ夜空よぞら見上みあげてる ほしのどっかからんでんでブルース

賛否両論さんぴりょうろんはあるだろうけど
かなしみのいろかならずblue
木枯こがらしの商店街しょうてんがいでは
年末ねんまつわりでにぎわう

明日あすあさ ぼくだけにキスをしてくれたらいい
それについて何一なにひとしばけたりしないから

さよならは何度なんどでもう このむねはただける
神様かみさまにいつか挨拶あいさつ 「ありがとう」ってきみつたえる

きみ夜空よぞら見上みあげてる
ほしのどっかからんでんでブルース

星のブルース/吉井和哉へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:星のブルース 歌手:吉井和哉