1. 歌詞検索UtaTen
  2. メレンゲ
  3. 火の鳥歌詞
よみ:ひのとり

「火の鳥」の歌詞

火の鳥 歌詞
メレンゲ
2011.4.6 リリース
作詞
クボケンジ
作曲
クボケンジ
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
まっすぐにそらとり
いそいでいるのでしょか どちらまで?

いそいでいるようにえましたか?
じつわたしにもわからないのです

意味いみもなく 意味いみもなく ただはねがあるからんでたのです

きそうなこえ かなしい事言ことゆうなよな
ならそのそらたびぼくかないかい?
みちはなくかべもなく ただそらあお
そのあおさがゆえに あおうみ

あらそったり 仲直なかなおりしたり
ったほう正義せいぎあそびじゃないんだぜ

いろんなひとと いろんないのち微妙びみょうなバランスであお地球ちきゅう

他人事ひとごとみたいに 世界中せかいじゅうこう ツンドラのもっとこう
きみにだってえる えなかった事言こといおう えなかったことうよ

世界せかいにはあいがあふれてる よるになればあかりはともる
それでもぼく欲張よくばりで まだまだりない

他人事ひとごとみたいに 世界中せかいじゅうこう ツンドラのもっとこう
やさしくなれるかい ひとわれるってうよ?
おなじようにぼく他人事ひとごとじゃなくて 他人事ひとごとじゃなくて
ツンドラのもっとこう

火の鳥/メレンゲへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:火の鳥 歌手:メレンゲ