1. 歌詞検索UtaTen
  2. KANA-BOON
  3. ベガとアルタイル歌詞
よみ:べがとあるたいる

「ベガとアルタイル」の歌詞

KANA-BOON
2018.5.30 リリース
作詞
谷口鮪
作曲
谷口鮪
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
彼方かなた、さらば七夕たなばた
またはなればなれ
夜空よぞらながめて

かれったら、それが最初さいしょ
もう視界しかいせまくなるばかり
かりったら、それは安堵あんど
ったかなしみ、一気いっき
かさったら、それは最高さいこう
やることもにつかなくなって
もとったら、それが最後さいご
一途いっと、おそろし、かんがえるたび

とお距離きょりがただもどかしい
えない日々ひびきみえるがした

彼方かなた、さらば七夕たなばた
またはなればなれ
夜空よぞらながなが
ひがしほしいた
からだからはまだきみねつめないで
夜空よぞらながめて

心配しんぱいって、こころやせほそって
うたがって、ねむれなくなるよる
反省はんせいしたって、一瞬いっしゅん改心かいしんなんです
うかがって、余計よけいひら距離きょり
すれちがって、言葉数ことばかずって
いがみって、わりにかうよる
間違まちがいにづいて、後悔こうかいかかえたって
つたかたがわからないよ

彼方かなた、さらば七夕たなばた
またはなればなれ
夜空よぞらながなが
あめかくれていた
からだからはまだきみねつめないで
あらしなか ながれて

彼方かなた、さらば七夕たなばた
まだれたままのかわ
わたれずに

彼方かなた、さらば七夕たなばた
またはなればなれ
夜空よぞらながなが
ひがしほしいた
からだからはまだきみねつめないで
夜空よぞらながめて

ベガとアルタイル/KANA-BOONへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ベガとアルタイル 歌手:KANA-BOON