1. 歌詞検索UtaTen
  2. THE PINBALLS
  3. 失われた宇宙歌詞

2018.11.14 リリース

「失われた宇宙」の歌詞 THE PINBALLS

iTunesで購入
曲名
失われた宇宙
アルバム
時の肋骨
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
つばさのある最後さいごうたのようだった
きみある姿すがたきみある姿すがた
金色きんいろひか木馬もくばはなした
みみをすませば たしかにきこえた

うがいぐすりのように まってしまった時計とけいのように
ぼくはポケットに宇宙うちゅうっていたのに
それをりながら いろあせて そんなふう世界せかいくした

だけどつぎつぎも そのつぎつぎ
そらあたらしいくもをおどらせていた
そしてつぎつぎも そのつぎつぎ
こともないくもひろがるのは なぜ すべては くだけちるのに

ほんのすこしだけのこして けることができる たましいひとつもなかった
ミルクいろ台座だいざうえで しゃべらなくなった
木馬もくばのまわりをあるきつづけた
悪魔あくまやさしくしないで いつものままでいて
ぼくのひらに宇宙うちゅうっていたのに
それをつかめずに こぼれてく すなのように 世界せかいくした

だけどつぎつぎも そのつぎつぎ
そらあたらしいくもをおどらせていた
そしてつぎつぎも そのつぎつぎ
こともないくもひろがるのは なぜ すべては くだけちるのに

そしてつぎつぎも そのつぎつぎ
そらあたらしい朝陽あさひぶだろう
そしてつぎつぎつぎつぎつぎ
こともない 朝焼あさやけのなか
すべてがくだけちる そのまで

うつくしい世界せかい

うしなわれたうちゅう/ざ ぴんぼーるず

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:失われた宇宙 歌手:THE PINBALLS

リンクコード:

ブログ用リンク:

THE PINBALLS 人気歌詞ランキング

THE PINBALLSの歌詞一覧を見る

THE PINBALLSのニュース

THE PINBALLSのニュースを全て見る