1. 歌詞検索UtaTen
  2. THE PINBALLSの作詞・作曲・編曲歌詞一覧

THE PINBALLSの作詞・作曲・編曲歌詞一覧

60 曲中 1-30 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

七転八倒のブルース(TVアニメ 伊藤潤二『コレクション』 オープニングテーマ)

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:体はひとりでに 体になっていく 鼓動はひとりでに 鼓動をうっていく 感情がうなりだしてる

オブリビオン

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:忘れてゆく事は まちがった事じゃない 何かを失くしたような 甘い切なさが 古い夢の中に

マーダーピールズ

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:戦うために生きよう 何も持ち帰るためじゃなく 目が覚める前の夢に 紙とペンでその実を削り おまえの心を燃やす種を

DUSK

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:この世界は空き地であふれてる 疲れ果てたフィルムメーカー 終わらないトーナメント そして 叫びのやわらかな

DAWN

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:もしも君と僕が 国境を超えたら 迷わずに 岸辺のもみの木や 地面にキスしよう

蝙蝠と聖レオンハルト

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:聖レオンハルトの壁画が刻まれてる 蝙蝠の住処のようなさびれたホテル 門番が聴いていたラジオから かすかに流れるタンゴ 日本人でも病欠の電話を

惑星の子供たち

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:泣かないで 惑星の子供たちよ おまえのちぎれた翼が欲しい 排水口の中へと 流れてしまう銀河の

片目のウィリー

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:幽霊船のウィリーが 片目を閉じてるあいだに 二人は好きなだけ夢をみてた それが幻で いつか消えるんだって

ニードルノット(TVアニメ「池袋ウエストゲートパーク」オープニングテーマ)

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:さかしらにきどりな わめきちらしたら ちぎれそう あかつきに祈りだす ただれだした

失われた宇宙

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:つばさのある最後の歌のようだった 君が歩く姿は 君が歩く姿は 金色に光る 木馬が話した

くたばれ専制君主

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:弾むように 木馬は回る 灯りのおびただしい 9+9+9=1000 1000+1000+1000=100000000

法王のワルツ

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:甘い果実のような 君の声が 静まり返る 石畳 たぶらかすたび法王さえも

劇場支配人のテーマ(ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン ED)

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:薄暗いテントの中で 劇場支配人はずっと 頭を悩ませてる 「首をくくらなきゃいけないぞ」 近頃じゃお客を呼べるような

赤い羊よ眠れ

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:全て逆さまの 世界見下ろして 左回りまわる 時計の針 鳴って

花いづる森

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:流れ 流れてく 辿る 淡い森の中 かすむ

毒蛇のロックンロール

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:寄る辺なく 町をゆく 羽根のない無様な生き物は ゆっくりと地を這っていくのがきまり

ママに捧ぐ

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:ピンカートン探偵社のごろつきが 暴れまわる モリーマグワイア(ズ)の宿で起きた乱闘騒ぎ そこら中吐かれた唾で転んだ時 男は

統治せよ 支配せよ

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:いばらを走る勇気を あざみを行く身体を 自分を喰らいつくす 情熱を王座に

悪魔は隣のテーブルに

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:あらゆる予言者が ドアや 肩を優しく叩きながら 囁く 悪い運命のことを

地球最後の夜

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:ここは百年後の世界さ 君にも見えるだろう 人は ガス燈の時代から 何も変わらないけど

朝焼けの亡霊

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:朝焼けの亡霊が 僕に話しかける 「おいでジョセフィーン 僕の空飛ぶマシーンにのって」 古い唄を真似して

あなたが眠る惑星

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:風船の剣をいっぱいに 両手に抱えきれないほど 笑って帰れますように はずれたくじのような日々でも

SLOW TRAIN

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:のろまな列車にのって このまま夜があけるまで 海岸にボートは浮かび 僕はそれに手を降るのさ

ブロードウェイ

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:この美しい目抜き通りを だれもがおとずれてはきえる また一人の少女が 成れの果て朽ち果て 魔女になる

bad brain

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:足りないこの頭で考えてたのは もしかしこくなるなら 思い切り 誰かと笑い合いたい

アダムの肋骨

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:アダムの骨が動きだしてる 時間は逆行して溶けだしてる あたたかい日の手袋のよう 優しく無意味な踊り踊る

水兵と黒い犬

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:ゆれろ くちづけろ けだものの ならわしで 踊ろう

銀河の風

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:もしも君が 宇宙の果てまで 今すぐにでも行きたいなら 飛行機にのって 蒸気船にのって

道化師のバラード

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:雨降りに笑う 道化のリズムで 幸せを 運べるものがあるなら 傷ついた日も

アンテナ

THE PINBALLS

作詞: THE PINBALLS

作曲: THE PINBALLS

歌詞:埃まみれてる 倉庫の裏のバンジョーの陰 やつはそこにいる はじめから待っている