1. 歌詞検索UtaTen
  2. 己龍
  3. 転生輪廻歌詞
よみ:てんしょうりんね

「転生輪廻」の歌詞

己龍
2018.11.14 リリース
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
何時いつにやら此処こことされ
おぼれかけのいのちきかかえて
生温なまぬるかれて ただれつあゆむだけ

せいこばめばつみ あらがえばばつ

うしうまつがい手綱たづなにぎ

ごくもんいま そのくちひら

「おかえりなさい」

そのこえさりちらついた面影おもかげ
わたし
わたしとはなる
わたししたつみはこ

見境みさかい悪食あくじき

まただれかのつみひとむさぼうつつ苟且かりそめばつける
わたしつみだれらうか

けばまた此処こことされ 堂々巡どうどうめぐ

転生てんしょう輪廻りんね

のぞまぬいのちなげき ただれつあゆむだけ

らぬたねひとふくはじけたうらみのとし

ごくべたいのち だれつみつば篝火かがりび
つぎわたしまれるのは
何時いつ」の
何処どこ」の
何方だれ」の
なに」か?

見境みさかい悪食あくじき

まわまわめぐめぐ
つみばつかされた飼殺かいごろゆえ
えさへつら

既視感きしかんおそわれ 何処どこかで何時いつかを彷徨さまよ

さい河原かわらかさねてきたそのいしみずか蹴散けちらせるか
つかれただろう...つかれただろう...おのれころつかれただろう...
それでもまだためきてんでおのれころつづけるか

転生輪廻/己龍へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:転生輪廻 歌手:己龍