1. 歌詞検索UtaTen
  2. 己龍
  3. 転生輪廻歌詞

2018.11.14 リリース

「転生輪廻」の歌詞 己龍

iTunesで購入
曲名
転生輪廻
アルバム
転生輪廻
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
何時いつにやら此処こことされ
おぼれかけのいのちきかかえて
生温なまぬるかれて ただれつあゆむだけ

せいこばめばつみ あらがえばばつ

うしうまつがい手綱たづなにぎ

ごくもんいま そのくちひら

「おかえりなさい」

そのこえさりちらついた面影おもかげ
わたし
わたしとはなる
わたししたつみはこ

見境みさかい悪食あくじき

まただれかのつみひとむさぼうつつ苟且かりそめばつける
わたしつみだれらうか

けばまた此処こことされ 堂々巡どうどうめぐ

転生てんしょう輪廻りんね

のぞまぬいのちなげき ただれつあゆむだけ

らぬたねひとふくはじけたうらみのとし

ごくべたいのち だれつみつば篝火かがりび
つぎわたしまれるのは
何時いつ」の
何処どこ」の
何方だれ」の
なに」か?

見境みさかい悪食あくじき

まわまわめぐめぐ
つみばつかされた飼殺かいごろゆえ
えさへつら

既視感きしかんおそわれ 何処どこかで何時いつかを彷徨さまよ

さい河原かわらかさねてきたそのいしみずか蹴散けちらせるか
つかれただろう...つかれただろう...おのれころつかれただろう...
それでもまだためきてんでおのれころつづけるか

てんしょうりんね/きりゅう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:転生輪廻 歌手:己龍

リンクコード:

ブログ用リンク:

己龍 人気歌詞ランキング

己龍の歌詞一覧を見る

己龍のニュース