1. 歌詞検索UtaTen
  2. 焚吐
  3. 予測可能回避可能歌詞
よみ:よそくかのうかいひかのう

「予測可能回避可能」の歌詞

予測可能回避可能 歌詞
焚吐
2019.2.20 リリース
作詞
焚吐
作曲
焚吐
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
世界せかい今日きょうぼくらをためしているんだね
こんなにバレバレのとしで
人生じんせいなんてさ まばたきするうちに
呆気あっけなくわっちゃうのだ 相手あいてしているひまはない

そうやってじこもって いくらか時間じかんながれまして
このちいさな部屋へやなかですら自分じぶん見失みうしなったころ
壁越かべごしにわらごえ いたドアをはなって ぬるいなつかぜ

かっていたはずなんだ 傷付きずついてしまうということも
こわかったはずなんだ いられてなどいなかったんだ
それでもした理由りゆうぼくらはっている
れのてみたいな光景こうけい にわかあめ

明日あしたになれば すこしは面白おもしろいことになっているかな
終末しゅうまつだったりすんのかな

あんじょうないね はんしたようなあさになって
通学路つうがくろはいつも少年しょうねんらを地獄じごくとそうと躍起やっき
「ああ もういいよ まどったとこで昨日きのうかえしだ」 ひら踏切ふみきり

かっていたはずなんだ これはのぞまれたいのちじゃない
だまっているべきだった 空気くうきむのは得意とくいなんだ
それでも歯向はむかった理由りゆうぬまでっていて
教室きょうしつすみかんでいる ちゃちなひかり

つまずいてころんで指差ゆびさされて 足蹴あしげにされたってにらけて
そんなまってよるまぎいていて
膨大ぼうだいなデータに裏打うらうちされたぼくらなりのこたえなんだって
それが正解せいかいかどうかもぼくらが全部ぜんぶめるの

かっていたはずなんだ 傷付きずついてしまうということも
こわかったはずなんだ いられてなどいなかったんだ
それでもした理由りゆうぼくらはっている
れのてみたいな光景こうけい にわかあめ
教室きょうしつすみかんでいる ちゃちなひかり

予測可能回避可能/焚吐へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:予測可能回避可能 歌手:焚吐