1. 歌詞検索UtaTen
  2. Brian the Sun
  3. 星に願いを歌詞
よみ:ほしにねがいを

「星に願いを」の歌詞

星に願いを 歌詞
Brian the Sun
2020.2.26 リリース
作詞
森良太
作曲
森良太
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ふとした瞬間しゅんかんおもしているんだ
きみという永遠えいえんれてけてゆくところ
神様かみさまってやつはやっぱたいしたもんさ
きみという造形ぞうけいはどんなものよりうつくしい

こまらせてくれるからきみはいつだってぼくなか
したたかなあざとさもなぜかになっていて可愛かわいいんだ

どうでもいいことばっかりのなか
きみだけがぼくおもこしげさせるのさ
あいこいだとさけんでるひまもないくらい
ぼくきみ夢中むちゅうです 本当ほんとう

すれちがってみたりわかりあってみたり
人間にんげんってほんといそがしいものだよね
さっき映画えいがのさ、最高さいこうのあのワンシーン
きみいてなかったらぼくがやばかったかもね

退屈たいくつ日々ひびさえもきみ無理難題むりなんだい数々かずかず
おおげさな抑揚よくようとワクワクにえてくれるがするんだ

どうでもいいことばっかりだったはずなのに
がつきゃいろんなかべえていたんだな
くらぼく日々ひび足元あしもとをちゃんとらしてくれていたんだね ありがとね

こまらせくれるからきみはいつだってぼくのカリスマ
意地悪いじわるなふりをしてすべてのうらっかわにやさしさがあった

どうでもいいことばっかりのなか
どうでもよくないことがぼくにもあるとわかったよ
いつかぼくらが夜空よぞらほしになるまで
ぼくつぎらします きみ日々ひびらします。

星に願いを/Brian the Sunへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:星に願いを 歌手:Brian the Sun