1. 歌詞検索UtaTen
  2. PK shampoo
  3. 学生街全能幻想歌詞

2020.7.1 リリース

「学生街全能幻想」の歌詞 PK shampoo

iTunesで購入
曲名
学生街全能幻想
アルバム
Kanzakigawa E.P +2
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
学生街がくせいがいにはなにもなかったよ
ただ無難ぶなんいろしたパーカー
てられた夜中よなか達観たっかん

部室ぶしつとうには馴染なじめず
云々うんぬん概論がいろん b のころにはもう
ねない自分じぶんうばかり
夜中よなかねむれずきたらもう夕方ゆうがたくらい

衣装いしょうケースのなかにははるおとずれを
期待きたいしてたシャツとカーディガン
たまに出来でき仲間なかま酒浸さけびた
不安ふあんでもうとにかくさけびたい

脱法だっぽうハーブじゃべないところまで
あの夜間やかん通用口つうようぐちけて
焼酎しょうちゅう水割みずわながみながら

他人たにんちが自分じぶんしんじたかった
就活しゅうかつ写真しゃしん看板かんばん
きみりた禁煙きんえんのレンタカー
まどけてけむり夜空よぞらのがした

ゲームセンターで雨宿あまやど
ぼく明日あしたもまたいつもどお
時代遅じだいおくれのギター爪弾つまびいて
意識いしきはどこかとおくを彷徨さまよって

授業じゅぎょうをサボってライブハウス
つまらないけど "まぁ、大学だいがくよりは..."
たかわりたいしたことのないさけ
おどってみようかしょうがなく

ノートにはなにかをパクったポエム
なつきらいで
ふゆみじめで
はるなにかにわれてるようで
あきになるときみおもしてしまう

学生街がくせいがいにはなにもなかったよ

このまちにはもうだれもいない
りし日々ひびうみている
わすれてもいつもそこにある
きみうたったあのメロディも

がくせいがいぜんのうげんそう/ぴーけーしゃんぷー

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:学生街全能幻想 歌手:PK shampoo

リンクコード:

ブログ用リンク:

PK shampoo 人気歌詞ランキング

PK shampooの歌詞一覧を見る

PK shampooのニュース