1. 歌詞検索UtaTen
  2. 林部智史
  3. 人生で一番幸せな日歌詞
よみ:じんせいでいちばんしあわせなひ

「人生で一番幸せな日」の歌詞

林部智史
2020.7.29 リリース
作詞
山本加津彦
作曲
山本加津彦
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
きみかさねた日々ひび どこへつづいてゆくの
毎日まいにち出来できごとなど おとのようにすぐえてしまう
だけど きみわらってごした たしかなぬくもりは
かたちこわれて えなくなっても
こころきざまれているよ

ずっとゆめのような時間じかん
ずっとそばにいてくれて
ありがとう

つぎはるにはもうえなくても
どうかわらっていてほしい
こころひときられるのなら ぼくきみなかにいるから
あいするひとよ さよならなんて 言葉ことばぼくらにはらない
どこまでも どこまでも つづいているから

仕事しごとしてつかれたいえきみっていてくれて
あたたかいごはんべたら つかれなんてうれしいくらいだった
そんなあるの1ページは 何気なにげない普通ふつうなのに
人生じんせい一番いちばんしあわせだった 最後さいごづけたんだ

いつもとなりでただ わらって
ぼくきる意味いみをくれて
ありがとう

つぎはるにはもう えなくても
どうかわらっていてほしい
きみ笑顔えがおおもかべながら ぼくわらって 旅立たびだてるから
あいするひとよ またおうなんて 言葉ことばぼくらにはらない
いつまでも いつまでも つながっているから

いつのきみえた ちいさな ちいさなたね
たくさんのはなかせて これからもきるのだろう
大丈夫だいじょうぶぼくおなこわくもかなしくもないよ
いまにぎって またいつかぼくおもして

つぎはるにはもうえなくても
どうかわらっていてほしい
こころひときられるのなら ぼくきみなかにいるから
あいするひとよ さよならなんて 言葉ことばぼくらにはらない
どこまでも どこまでも つづいているから

人生で一番幸せな日/林部智史へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:人生で一番幸せな日 歌手:林部智史