1. 歌詞検索UtaTen
  2. めありー
  3. 銀雪の恋歌詞

2016.12.31 リリース

「銀雪の恋」の歌詞 めありー

iTunesで購入
曲名
銀雪の恋
アルバム
13月のメリー
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
しんしんとする教室きょうしつ
使つかふるされた常識じょうしき
わたしたちしばるのは躊躇ためらいがあるから?

居場所いばしょうしなったゆびゆび
はぐれるたびに合図あいずする
心音しんおんうごいてるの気付きづいてる?

先生せんせい もっと ねえ もっと
せて もっと ねえ もっと
かじかぬくもりを
った瞬間しゅんかんこわくて
でもずっと ねえ ずっと
二人ふたりってざるこころまで
ゆがんでなんかないっておもいたい

銀雪ぎんせつ校庭こうてい
会話かいわもないまま二人ふたり
運命うんめいうの
"はるればわる"
かさそこなったときとき
もないおわかれを暗示あんじした
パパとママにもえない秘密ひみつこい

先生せんせい だって ねえ だって
わがままをちょっと もうちょっと
無闇むやみこえ空白くうはく
めるくらいならわないよ
だからぎゅっと ねえ ぎゅっと
二人ふたりかさなって永遠えいえん微睡まどろゆめせて

ちゃんと名前なまえんで わたし
きる意味いみをくれた
あなただけがわたしのすべてよ

ねえねえ もっと ねえ もっと
せて もっと ねえ もっと
だれみとめられなくても
いびつでもかまわないから
先生せんせい いて ねえ いて
このこいはずっと銀色ぎんいろかがやいて
だれよりもとおってるの
きっと すぐにけてしまうけど
えるまではなさないよ

ぎんせつのこい/めありー

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:銀雪の恋 歌手:めありー

リンクコード:

ブログ用リンク:

めありー 人気歌詞ランキング

めありーの歌詞一覧を見る