プシ 歌詞 r-906 feat. 初音ミク ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. r-906 feat. 初音ミク
  3. プシ歌詞
よみ:ぷし

プシ 歌詞

プシ 歌詞

r-906 feat. 初音ミク

2022.12.22 リリース
作詞
r-906
作曲
r-906
編曲
r-906
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
わたしみぎれないで
ちまたうわさ飴細工あめざいく
だれものかはらぬ
されどこれさいわ
あかあお黄色きいろむらさきだいだい
今日きょうこのごろ手放てばなせぬ十代じゅうだい
従来じゅうらいそれは賞味しょうみするはずだが
くわえたものをついぞ昨今さっこん
くちけすらもれぬがゆえ
あじわいもせずくだようです
となりのあのっていた
ドミノだおしの理論りろん証明しょうめい明快めいかい
それ以上いじょうもそれ以下いかでもない
曖昧あいまい理由りゆうたされたノウナイ
従来じゅうらいそれは賞味しょうみするはずだが
一人ひとりとしてあじらぬ昨今さっこん
A.ければなんでもいい
ほらそんなのつぎつぎつぎなのです
てないで!
ワガママになってしまったような
アタシをかざっていく
キミにならヒミツをかしてもいいよ
ひとつだけ
もっとあいして!
アタシをて!
サビついたノウナイをキミがとかしていく
あしたにはそんなコトわすれてしまうけど
だれもがわすれた飴細工あめざいく
今朝けさことすらすでなつかしむ狂乱きょうらん!
あかあおさなが前近代ぜんきんだい
懐古かいこしょうわぬか二十にじゅうだい
従来じゅうらいそれは惨事さんじたるはずだが
なげいたものをついぞ昨今さっこん
えなど無限むげんるがゆえ
今日きょうことすら一昨日おとといようです
うわさのあのぎんあめ
そぞならうは義務ぎむかはたまた自由じゆう
異様いようびついたのう回路かいろ
されど何一なにひとつとて問題もんだいよう
ひいなごとくただくち
えさはどうですか?くちいますか?
A.それよりもきんほう流行はやりらしい
ほらそんなのつぎつぎつぎなのです
いまわたし右手みぎてれた
てないでなんてったって
もうきみはどうせ此処ここにはないんだっけ
八十はちじゅうびょうまえあめあじおぼえちゃいない
もっとあいして
わたし
いたようなデジャヴがつのっていく
鏡映かがみうつしのようおもうけど
やっぱそうか
きみらない
った数秒すうびょうくびしばっている
くだけたあめにじった
全部ぜんぶているから
今日きょういくせんがら
たこともようあるじ気取きどっているんだ
路地裏ろじうら血反吐ちへどいてるなんて
らぬままきみって
つぎはどんないろかざってみようかな?

プシ / r-906 feat. 初音ミク の歌詞へのレビュー

女性

久保田晴子

2023/01/07 08:53

私は、プシを唄いましたが、LOVEPHANTOMを唄いました。

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:プシ 歌手:r-906 feat. 初音ミク