儚く消える愛の讃歌 歌詞 摩天楼オペラ ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 摩天楼オペラ
  3. 儚く消える愛の讃歌歌詞
よみ:はかなくきえるあいのさんか

儚く消える愛の讃歌 歌詞

儚く消える愛の讃歌 歌詞

摩天楼オペラ

2021.2.17 リリース
作詞
作曲
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
闇夜やみよぼくらをいろした
にじんだ三日月みかづきだけがとおかんでい

途絶とだえそうなたよりのないわずかなひかり
ぼくばした

るものすべとおくても
世界せかいじゅうけられても
ぼくぼくでありつづけるから
きみきみのままで

うつろいつづけるときわりを
まれて期待きたいもとつづ
にぎりしめたあいった
ぼくらのひかりのさすほう
ばしつづけて

まれてほこ
はかなえるあい賛歌さんか
ひとひとあいして
ぼくらはちかった
一人ひとりではとどかない明日あす
そのさき未来みらいまできてくことを

るものすべとおくても
世界せかいじゅうけられても
ぼくぼくでありつづけるから
きみきみこころのままきて

儚く消える愛の讃歌 / 摩天楼オペラ の歌詞へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:儚く消える愛の讃歌 歌手:摩天楼オペラ