1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. 摩天楼オペラ
  6. シンフォニックメタルの世界へようこそ。実力派ビジュアル系バンド、摩天楼オペラがベストアルバムを発売

【歌詞コラム】シンフォニックメタルの世界へようこそ。実力派ビジュアル系バンド、摩天楼オペラがベストアルバムを発売

摩天楼オペラが10月19日、ミニアルバム発売と同時にベストアルバムを発売する。

公開日:2017年1月22日 更新日:2017年5月24日


この記事の目次
  1. ・摩天楼オペラ 最新情報
  2. ・リリース情報
  3. ・Liveスケジュール
  4. ・摩天楼オペラ Profile


ビジュアル系シーンで圧倒的な存在感を放つ摩天楼オペラが10月19日、ミニアルバム発売と同時にベストアルバムを発売する。

彼らは2006年結成、2010年メジャーデビュー。メタル要素を取り入れた重厚感のあるサウンドにシンフォニックな美しいメロディー。まさに喉は楽器という言葉は彼のためにあるのではと思わずにいられない、ボーカル苑のビブラートの効いたハイトーンボイス。高い演奏力と優れた音楽的センスでビジュアル系シーンの中でも実力派と言われている。今年7月のライブを最後にギタリストのAnziが脱退し、新体制となったばかり。

今回はメジャーデビュー以降に発表されたシングル曲やアルバムのリード曲など、まさに彼らの代表曲と言えるべき楽曲達が収録されているベストアルバムの中から、おすすめの2曲をご紹介したい。

「もう一人の花嫁」


彼と結婚するのは私のはずだった。目の前で誓いのキスを交わしているのは・・・どうして私じゃないの?もう一人の花嫁の愛憎をテーマに描いた楽曲。

〝その場所は私がいた 本当は私がいた場所
何よりも大切に想ってた それなのに
祝福の拍手が今 2人を輝かせていく
恋人と呼んでいたあの人が 幸せそうに笑ってる″


彼女の憎しみに満ちた心と幸せだった頃の思い出、目の前で繰り広げられるのは受け入れ難い現実。所々歌詞が他人事のように客観的視点なのは、現実逃避はたまたショックが大きすぎた所以だろうか。まるで映画の1シーンを見てるかのように浮かんでくる情景。彼女の心を表すかのような激しいメロディーの起伏。切なくも美しいピアノの旋律から始まったかと思いきや、まさに不幸の始まりとでも言わんばかりのヘビーなサウンドで、ダークな世界へ突き落とされる。そして苑の悲痛に泣き叫ぶような鬼気迫る歌声。曲の世界観にぐっと引き込まれ、聴き終わった後まるで自分がこの曲の主人公、もう一人の花嫁になってしまったかのような錯覚に陥り、喪失感に襲われるほど。

この曲はメジャーデビューミニアルバムAbyssのリード曲だ。摩天楼オペラの楽曲をきちんと聴いたのはこの曲が初めてだった私は、当時ものすごい衝撃を受けた。メジャーデビュー1作目にしてこの完成度と確立された世界観。まさにメジャーデビューと同時に彼らは唯一無二の実力派ヴィジュアル系バンドという地位を確固たるものとしたのだ。

最後に、この曲の歌詞の中で一ヶ所特に私の心を捉えた歌詞があったのでご紹介したい。多分女性ならほとんどの方がこの歌詞を見て、色々と思うことがあるのではないだろうか。

〝まっとうな人生 いわゆる「普通」を生きるんじゃないの? 私は″

このもう一人の花嫁の正直な本音がぽろっと出た歌詞だと思った。
でも普通って何なんだろう?
もちろんこの歌詞では自分の愛した人と結婚して、家庭を築いて…が普通の幸せで、まっとうな人生を生きるということなんだろうけれど。
普通のありふれた、でもかけがえのない幸せを手に入れるのがきっと1番難しい。
たった一行だが、すごく深い歌詞だ。


「喝采と激情のグロリア」


幾つもの奇跡が重なって今の私たちがいる。限りあるこの命が尽きるまで、精一杯生きよう。いつかこの命が尽きたとしても、私たちの栄光ー生きた証ーは未来永劫必ずどこかで生き続けていくから。そんなメッセージが感じ取られる楽曲だ。

〝ひとりだから寂しさに怯え ひとりだから手を広げるの
触れたのはあなたの寂しさ″

〝Spirits in our song embrace Gloria
All the pain and hurt’s put behind
We will see the world full of Gloria
Even stains will color our days″

〝何億人もの命の果て 私達は産まれてこれた
限りある命を灯そう″


まさにアンセムのような楽曲。初めてこの曲を聴いた時、そう思った。彼らの壮大なテーマの楽曲達の中でも最高傑作と言えるべき楽曲ではないだろうか。
ボーカルの苑がずっとやりたかったという合唱を取り入れ、まるで聖歌のような神聖で厳かな仕上がりとなっている。人間の生命の輝き、生まれてからその命を終えるまでが切なくも美しく、ドラマティックに描かれている。サビの英詞の訳を入れようかとも思ったのだが、この楽曲においては英詞のまま、この曲の世界観を味わって欲しいので、あえて入れるのを控えせて頂いた。

〝永遠を生む 私達のグロリア
ここで生まれて ここで命を落とすの″


ラストのアカペラの部分は特に感動的で心に響く。切ない歌詞なのに心があったかくなる。

彼らはこの曲を未来永劫残る作品にしたかった、とあるインタビューで話していたが、間違いなくこの曲はヴィジュアル系シーンを問わず、後世に残すべき名曲だ。きっと何年、何十年経ってもずっと色褪せない、この曲の歌詞のように輝きを放ち続ける楽曲だ。

実はこの楽曲は、ベストアルバムに同時収録されている「GLORIA」「Innovational Symphonia」そして最終章の「喝采と激情のグロリア」の3部作となっており、そのため収録曲順もこの順番となっている。ぜひ3曲通して、この壮大で尊い世界観を味わって頂きたい。


今回はベストアルバムの中から2曲のみの紹介だったが、この他にも彼ららしい素晴らしい楽曲がたくさん収録されている。彼らの楽曲を聴いていると、まるで摩天楼オペラというミュージカルの世界に足を踏み入れてしまったかのような感覚に陥る。それだけ彼らの楽曲の世界観やテーマがしっかり確立されているということなのだろう。

10月14,15,16日に開催されるVISUAL JAPAN SUMMIT 2016への出演も決まった彼ら。X JAPANやLUNA SEA、GLAYといった耳の肥えたファン層にも、彼らの楽曲は受け入れられるに違いない。摩天楼オペラの出演は10月15日。この日見に行かれる方は、彼らのステージを見逃さないで欲しい

TEXT:中村友紀

摩天楼オペラは日本のヴィジュアル系メタルバンド。 メンバーは苑(Vo.)、燿(Ba.)、彩雨(Key.)、JaY(G.)、響(Dr.)の五人編成。 シンフォニックメタルを軸とし、クラシカルでありながらも現代的なサウンドと高い演奏力で、独自の世界観を築き上げている。 2006年秋に元Jenivaの苑と···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

摩天楼オペラ 最新情報

リリース情報

Invisible Chaos

2018年6月13日(水)発売
定価:¥1,389+税
品番:BZCM-1095

1. Invisible Chaos
2. 孤独を知るには一秒も長すぎる
3. It’s You

Liveスケジュール

Invisible Chaos TOUR

2018.6.17(日) 柏 PALOOZA OPEN 17:00 / START 17:30
2018.6.22(金) HEAVEN'S ROCKさいたま新都心VJ-3 OPEN 18:30 / START 19:00
2018.6.23(土) 新横浜 NEW SIDE BEACH!! OPEN 17:00 / START 17:30
2018.6.30(土) 広島 SECOND CRUTCH OPEN 17:00 / START 17:30
2018.7.1(日) 福岡 DRUM SON OPEN 17:00 / START 17:30
2018.7.4(水) 梅田 Shangri-La OPEN 18:30 / START 19:00
2018.7.16(月.祝) 名古屋 ell. FITS ALL OPEN 17:00 / START 17:30
2018.7.25(水) 仙台 MACANA OPEN 18:30 / START 19:00
2018.7.27(金) 札幌 Bessie Hall OPEN 18:30 / START 19:00
2018.7.28(土) 札幌 Bessie Hall OPEN 17:00 / START 17:30

前売り4,500円 / 当日券5,000円 (税込/D別)※未就学児童入場不可
▶一般発売日 2018.4.21 (土)

Tour Final
2018.8.4(土) マイナビBLITZ赤坂 OPEN 16:45 / START 17:30
前売り4,500円 / 当日券5,000円 (税込/D別)※未就学児童入場不可
▶一般発売日 2018.6.9 (土)

■チケット情報
2018.6.17(日) 柏 PALOOZA
・チケットぴあ https://t.pia.jp/ [Pコード :110-909]
・ローソンチケット http://l-tike.com/ [Lコード :71703]
・イープラス http://eplus.jp
2018.6.22(金) HEAVEN'S ROCKさいたま新都VJ-3
・チケットぴあ https://t.pia.jp/ [Pコード :110-909]
・ローソンチケット http://l-tike.com/ [Lコード :71703]
・イープラス http://eplus.jp
2018.6.23(土) 新横浜 NEW SIDE BEACH!!
・チケットぴあ https://t.pia.jp/ [Pコード :110-909]
・ローソンチケット http://l-tike.com/ [Lコード :71703]
・イープラス http://eplus.jp
2018.6.30(土) 広島 SECOND CRUTCH
・チケットぴあ https://t.pia.jp/ [Pコード :111-336]
・ローソンチケット http://l-tike.com/ [Lコード :62525]
・イープラス http://eplus.jp
2018.7.1(日) 福岡 DRUM SON
・チケットぴあ https://t.pia.jp/ [Pコード :110-898]
・ローソンチケット http://l-tike.com/ [Lコード :81544]
・イープラス http://eplus.jp
2018.7.4(水) 梅田 Shangri-La
・チケットぴあ https://t.pia.jp/ [Pコード :111-353]
・ローソンチケット http://l-tike.com/ [Lコード :56899]
・イープラス http://eplus.jp
・CNプレイガイド  http://www.cnplayguide.com/
・ライカエジソン  06-6649-5775
・ZEAL LINK 06-6251-1231
2018.7.16(月.祝) 名古屋 ell. FITS ALL
・チケットぴあ https://t.pia.jp/ [Pコード :110-910]
・ローソンチケット http://l-tike.com/ [Lコード :42006]
・イープラス http://eplus.jp
2018.7.25(水) 仙台 MACANA OPEN 18:30 / START 19:00
・チケットぴあ https://t.pia.jp/ [Pコード :111-086]
・ローソンチケット http://l-tike.com/ [Lコード :21732]
・イープラス http://eplus.jp
・CNプレイガイド  http://www.cnplayguide.com/
・楽天チケット https://ticket.rakuten.co.jp/
2018.7.27(金) 札幌 Bessie Hall
・チケットぴあ https://t.pia.jp/ [Pコード :110-884]
・ローソンチケット http://l-tike.com/ [Lコード :11355]
・イープラス http://eplus.jp
2018.7.28(土) 札幌 Bessie Hall
・チケットぴあ https://t.pia.jp/ [Pコード :110-884]
・ローソンチケット http://l-tike.com/ [Lコード :11355]
・イープラス  http://eplus.jp

2018.8.4(土) マイナビBLITZ赤坂
▶Club摩天楼先行受付
受付期間:5月5日(土)12:00~5月14日(日)23:59
当落+入金:5月16日(水)13:00~5月21日(月)21:00
制限枚数:4枚
▶オフィシャル先行受付
受付期間:5月15日(火)12:00~5月22日(火)23:59
当落+入金:5月24日(木)13:00~5月29日(火)21:00
制限枚数:4枚
▶一般発売日 2018.6.9(土)

摩天楼オペラ Profile

摩天楼オペラ
「摩天楼」+「オペラ」=「現代的なものと伝統美の融合」をコンセプトに2007年結成。
ロックなバンドサウンドにシンセサイザーや合唱を取り入れ、
壮大な劇的ロックサウンドを築き上げた。
2010年にメジャー進出。
ビジュアル系シーンで確固たる地位を獲得しつつ、
自主企画のヘヴィーメタルイベント[鋼鉄祭]や男性限定女性限定ライヴを精力的に行い、
ヘヴィーメタルファンからも支持を得た。
2018年新たにJaY(Gt)をメンバーに迎え、さらに確立された音楽を追求していく。

摩天楼オペラ オフィシャルHP
http://matenrou-opera.jp/

綺羅びやかな「観る音楽」にハマる人続出…

家入レオ「太陽の女神」は大切な人への向…