1. 歌詞検索UtaTen
  2. あほの坂田
  3. 星が消えた夏…歌詞

2014.10.3 リリース

「星が消えた夏…」の歌詞 あほの坂田

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
一瞬いっしゅんだっておぼえてる
きみそら よわひかり
こころなかいまうたってるよ
なんどもループしてる
最後さいごのバイバイだよ…

時計とけいはもう半回転はんかいてん
まだきみつつもりです
余計よけい荷物にもつ
ポケットぶんだけのおも

無謀むぼうだとかったっけ
地図ちずにはない場所ばしょ旅立たびたつこと
片思かたおもいの約束やくそく
二度にどとどことはないとった…

歩幅ほはばわないまま
ひろがった距離きょりさえ
かなしさより いとしくて
ただほしながめた

一瞬いっしゅんだっておぼえてる
きみそら よわひかり
あざやかに記憶きおくへと わるまえ
言葉ことばうたにして
いつでもかんじれるように
何光年なんこうねんこうじゃなく
まえのこと
きみ主役しゅやく
単純たんじゅんなほどつたがた言葉ことば
「ありがとう」って意味いみ
はいれること出来できなかった
ほしのないそら

ただ見上みあげて

無重力むじゅうりょく世界せかい
かんじれるモノはなんだろう
キレイな言葉ことばなら
なんとなくあいつづるメロディ
鼓動こどうだけは鮮明せんめい
たしかなテンポできるきみ
とどことない場所ばしょかえって
うし姿見すがたみてた

メールの履歴りれきはまだ
色褪いろあせてないけど
「いつまでもいてちゃダメ」って
最後さいごまでやさしくて ああ

一秒いちびょうだってもどれない
すすむべきその未来みらいほう
だれかのために うたことがまだ
できない ぼくだろう きみはもう

どこにもいないのに

一瞬いっしゅんだっておぼえてる きみそら
よわひかりやさぬように
ぼくきてくと ちかよううたうよ
最後さいごのフレーズ つけたから

何光年なんこうねんこうなら
まためぐわらえるかもって
単純たんじゅんだけど、イマをきざんでく
「ありがとう」って言葉ことば
色褪いろあせないように うたいながら
きみ

このそら見上みあげて

ほしがきえたなつ…/あほのさかた

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:星が消えた夏… 歌手:あほの坂田

リンクコード:

ブログ用リンク:

あほの坂田 人気歌詞ランキング

あほの坂田の歌詞一覧を見る