1. 歌詞検索UtaTen
  2. 神はサイコロを振らない
  3. 夜永唄歌詞

2019.5.22 リリース

「夜永唄」の歌詞 神はサイコロを振らない

iTunesで購入
曲名
夜永唄
アルバム
ラムダに対する見解 - EP
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
どうしてこころごとうばわれてでもまだ
つめたいあなたをせたいよ
金木犀きんもくせいかおりがうすれてゆくように
あきわりえていったあなた

こうしてこころごとめて
あなたがよわったぼくからはなれないように
沈黙ちんもくさえも二人ふたりつなめていた
ときめてこのまま

あなたにえば二人ふたりはもう
友達ともだちもどれないとかっていた
ひとみうつすべてをまぼろしにして
ゆめ中漂ちゅうただよいながらかっていたんだ
ひとりよがりのあい

こうしてこころごとめて
あなたがよわったぼくからはなれていかないように
沈黙ちんもくさえも二人ふたりつなめていた
ときめてこのまま

このみみはなくち身体中からだじゅう五感ごかん
すべてはあなたのためにあるように
ひとぜんがりのくちづけをあさまでしたこと
いまでもまだいたいほど鮮明せんめいおぼえてる

はなびらに指先ゆびさき
しずかにでながらごしたよる
またかえされてゆく
何度願なんどねがってもれることさえかなわない
てたはずのなみだがまたこぼれて

よながうた/かみはさいころをふらない

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夜永唄 歌手:神はサイコロを振らない

リンクコード:

ブログ用リンク:

神はサイコロを振らない 人気歌詞ランキング

神はサイコロを振らないの歌詞一覧を見る

神はサイコロを振らないの特集

神はサイコロを振らないのニュース