1. 歌詞検索UtaTen
  2. 三月のパンタシア
  3. サマーグラビティ歌詞
よみ:さまーぐらびてぃ

「サマーグラビティ」の歌詞

三月のパンタシア
2020.9.30 リリース
作詞
40mP
作曲
40mP
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
教室きょうしつがまどろんでいる けたノート こたえのない問題もんだい
あいまいな日常にちじょう風景ふうけい きみ輪郭りんかくだけが鮮明せんめい
れないほどの日々ひび 甘酸あまずっぱいシェイク この夏限定なつげんてい
油断ゆだんしていたらえていく それは蜃気楼しんきろうのように

きっとスタート合図あいずはもっとまえからっていて
周回しゅうかいおくれの感情かんじょういま目指めざすは水平線すいへいせん

もうなつ重力じゅうりょくからだかされないように海岸かいがんまではしった
不安ふあん焦燥感しょうそうかんって裸足はだしけてゆく
もうきみ引力いんりょくすことはきっときっとできないから
夕景ゆうけい群青ぐんじょうじってるぐちゃぐちゃなそら
たださけんだ

ノイズじりのラジオ また最高さいこう気温きおん 例年れいねんより上昇じょうしょう
前日比ぜんじつひ 0.3 こいあつくなったみたいだ
みかけの推理すいり小説しょうせつ 複雑怪奇ふくざつかいき まだなぞけない
延滞えんたいできそうにもないよ なつまってくれない

ほんのすこしだけの勇気ゆうき語彙力ごいりょくがあれば
感動的かんどうてきなセリフでさ つたえられたのにな

もうなつ重力じゅうりょくからだかされないように海岸かいがんまではしった
退屈たいくつ景色けしき 昨日きのうとはあきらかにちが
もうきみ引力いんりょくすことはきっときっとできないから
単純たんじゅん難解なんかいいかけ つけたそのこたえを
たださけんだ

よごれたシューズでした衝動しょうどう 一方いっぽう通行つうこう
かえすことはできない
きみおもいより1びょうさき波打なみうぎわんだ

いまかぜけてゆく びついたからだこころ 全身ぜんしんゼロになって
なんにもない日々ひびして明日あしたばす

もうなつ重力じゅうりょくからだかされないように海岸かいがんまではしった
不安ふあん焦燥感しょうそうかんって裸足はだしけてゆく
もうきみ引力いんりょくすことはきっときっとできないから
夕景ゆうけい群青ぐんじょうじってるぐちゃぐちゃなそらろして

単純たんじゅん難解なんかいいかけ つけたそのこたえを
たださけんだ

サマーグラビティ/三月のパンタシアへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:サマーグラビティ 歌手:三月のパンタシア