1. 歌詞検索UtaTen
  2. VALSHE
  3. 右肩の蝶 -2020-歌詞
よみ:みぎかたのちょう -2020-

「右肩の蝶 -2020-」の歌詞

VALSHE
2020.11.25 リリース
作詞
水野悠良
作曲
のりぴー
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
右肩みぎかたむらさき蝶々ちょうちょ キスをしたこの部屋へやすみ
せつないという感情かんじょうひびくピアノ 不協和音ふきょうわおん

わるゆめにうなされたわたしはやこして
どんなことでもはじまりは些細ささいなことでしょう?
どこがいいかなんて かれてもこま
綺麗きれいよるまどわされたまま行方不明ゆくえふめいだから

ながいまつげ 三日月みかづきアイラインまぶたにせて ひかるリップ

右肩みぎかたむらさき蝶々ちょうちょ キスをしたこの部屋へやすみ
せつないという感情かんじょうひびくピアノ 不協和音ふきょうわおん

あめなかれた かみ異常いじょうつめたくて
さびしさをトイレにしてふるえてってる
いかけてはげるからそれ以上いじょうかえして
真剣しんけんだからわらうといたうよいい?

あかつめ安物やすもの指輪ゆびわ 傷付きずつたびえるピアス

せて ゆがんだからだ めるのはあなたしかいない
そうでしょう? わかってるくせに 境界線きょうかいせんとっくにえてる
後悔こうかいぬほどしてる そのぶんだけ快感かいかんます
くるいだしたわたしめて 一瞬いっしゅんでラクにしてよ

傷口きずぐちからしたものは 愛情あいじょうそれとも Ah...

後悔こうかいぬほどしてる そのぶんだけ快感かいかんます
くるいだしたわたしめて 一瞬いっしゅんでラクにしてよ
せて ゆがんだからだ めるのはあなたしかいない
そうでしょう? わかってるくせに 境界線きょうかいせんとっくにえてる

右肩みぎかたむらさき蝶々ちょうちょ キスをしたこの部屋へやすみ
せつないという感情かんじょうひびくピアノ 不協和音ふきょうわおん

右肩みぎかたむらさき蝶々ちょうちょ

不協和音ふきょうわおん

右肩の蝶 -2020-/VALSHEへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:右肩の蝶 -2020- 歌手:VALSHE