花として 人として 歌詞 島津亜矢 ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 島津亜矢
  3. 花として 人として歌詞
よみ:はなとして ひととして

花として 人として 歌詞

島津亜矢

2022.3.16 リリース
作詞
たかたかし
作曲
杉本眞人
編曲
川村栄二
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ひとは なぜきながら
この地球ほしまれてくるの
人生じんせいかなしみおおい ものだとしても
かわながれは きれいか
もりみどりは すこやかか
はなとして きみのなみだはなのこころかざりたい
ひととして しあわせなはな
きれいなままで いつのかせてあげたい

ひとく このえぬ
ひとすじの はるかなみち
きてゆくことにときには 途方とほうれて
くもながれて 何処いずこ
ときはかけあし かげもなく
はなとして 一期一会いちごいちえはなのいのちかざりたい
ひととして あいいちりん
未来みらいのきみに さりげなく かせてあげたい

はなとして きみのなみだはなのこころかざりたい
ひととして しあわせなはな
きれいなままで いつのかせてあげたい

花として 人として / 島津亜矢 の歌詞へのレビュー

男性

馬骨

2022/06/21 04:03

人の子は泣きながら何故この地球に生まれて来るの・・人は逃れられない運命の流れの中に生きなければならない、それはある意味哀しいとも云える運命である・・この歌は川の流れは綺麗か、森は健やかかというフレーズに清冽な地球の絵図を語り・・花として君の涙に花を飾りたい、人として綺麗なままで何時の日か咲かせてあげたい・・と生きとし生きる人に花の色合いを付け、将に綺麗なままで花を咲かせてあげたい、という意味深い唄である・・

みんなのレビューをもっとみる

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:花として 人として 歌手:島津亜矢

最終獲得!待ち遠しいpt

1260pt

歌詞公開までにみんながどれだけ楽しみにしてくれたか発表!