1. 歌詞検索UtaTen
  2. 伊勢正三
  3. あの頃の僕は歌詞
よみ:あのころのぼくは

「あの頃の僕は」の歌詞

伊勢正三
2016.11.9 リリース
作詞
伊勢正三
作曲
伊勢正三
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
あのころぼくわかすぎて
きみまぐれをゆるせなかった
そんなきみのやさしさは
おとなびていました
つくえうえみかけの
セーターのこしていったまま
あさからつづあめ
きながらしていった

きみはもう このふるいアルバムのなか
おもおんなとして
ちいさな灰皿はいざらなかえてゆくのです
きみながかみはとても
素敵すてきだったといたかった

わかれの言葉ことばゆめなか
こんなにきれいにひびいてます
こころのほんの片隅かたすみ

つぶやいた言葉ことば
たとえばだれかの小説しょうせつ
ひとつのあまいフレーズとして
ぼくこころ本棚ほんだな
しまっておけるものなら

きみはもう 二人ふたりでいつもってた
合挽あいびきのコーヒーの
あのほろにがあじわすれたことでしょう
いま一人ひとり部屋へやなか
コーヒーかしているんです

きみはもう このふるいアルバムのなか
おもおんなとして
ちいさな灰皿はいざらなかえてゆくのです
きみながかみはとても
素敵すてきだったといたかった

あの頃の僕は/伊勢正三へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:あの頃の僕は 歌手:伊勢正三