1. 歌詞検索UtaTen
  2. edda
  3. さよなら人類歌詞
よみ:さよならじんるい

「さよなら人類」の歌詞

edda
2018.5.23 リリース
作詞
柳原幼一郎
作曲
柳原幼一郎,知久寿焼,石川浩司,滝本晃司
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
二酸化にさんか炭素たんそをはきだして あのこが呼吸こきゅうをしているよ
どんてん模様もようそらした つぼみのままでゆれながら
野良犬のらいぬはぼくのほねくわえ 野生やせいちからをためしてる
路地裏ろじうらつきがおっこちて いぬ目玉めだま四角しかくだよ
今日きょう 人類じんるいがはじめて 木星もくせいについたよ
ピテカントロプスになるちかづいたんだよ

アラビヤのふえひびく まちのはずれのゆめのあと
つばさをなくしたペガサスが 夜空よぞらにはしごをかけている
武器ぶきをかついだ兵隊へいたいさん みなみへいこうとしてるけど
サーベルのおとはチャラチャラと まち空気くうきよごしてる
今日きょう 人類じんるいがはじめて 木星もくせいについたよ
ピテカントロプスになるちかづいたんだよ

うたわすれたカナリヤ うしわすれた牛小屋うしごや
こわれた磁石じしゃくを ひろいあつめる 博士はかせはまるはげさ

あのこは花火はなびげて このたのをいわってる
ふゆ花火はなびつよすぎて ぼくらのからだはくだけちる
ブーゲンビリヤのしたで ぼくはあのこをさがすけど
つきひかりにじゃまされて あのこのかけらはつからない
今日きょう 人類じんるいがはじめて 木星もくせいについたよ
ピテカントロプスになるちかづいたんだよ

今日きょう 人類じんるいがはじめて 木星もくせいについたよ
ピテカントロプスになるちかづいたんだよ
サルにはなりたくない サルにはなりたくない
こわれた磁石じしゃく砂浜すなはまで ひろっているだけさ
今日きょう 人類じんるいがはじめて 木星もくせいについたよ
ピテカントロプスになるちかづいたんだよ
サルになるよ サルになるよ

さよなら人類/eddaへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:さよなら人類 歌手:edda