1. 歌詞検索UtaTen
  2. 二宮和也(嵐)
  3. 20825日目の曲歌詞
よみ:にまんhっぴゃくにじゅうごにちのきょく

「20825日目の曲」の歌詞

二宮和也(嵐)
2013.10.23 リリース
作詞
二宮和也
作曲
二宮和也
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ビックリした。こんなにもあなたの事考ことかんがえたのはじめてだ。
家族かぞくなのに、いやだからか、たり前過まえすぎたのか。

あれがこうなって それがどうなってなんて
むずかしくかんがえないで たまには大声おおごえわらえば

おれはさ、あなたの息子むすこで。あなたはそうおれおやであって。
たまたまかもれないけど、それだけは唯一ゆいいつほこりで
ずかしいからってないけど。
そうおもってるよ…

最近白髪さいきんしらが 目立めだつようになったから。
もういいんじゃない?

ずっとひとためきてきたんだからこれからは
やりたいようにきる…っても無理むりだな。
やさぎるから。

なんでかな?ドラマチックにけないや。
本当普通過ほんとうふつうすぎて。
でもそれが俺達おれたちなんだね。いままでもこれからもずっと。
このままでいいよ。こう。
おもったように…

ずっとこのままあるいてけば、きっといつかるんだよな…

もし、おれがあなたの立場たちばになったのならどうおもうのだろう?
そのときかるのがくやしいんだよ。
あなたの偉大いだいさを…

だからね、多分言たぶんいわないよ。ばあちゃんはすごいひとだって
だってくやしいから。でも
ありがとう…

20825日目の曲/二宮和也(嵐)へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:20825日目の曲 歌手:二宮和也(嵐)