1. 歌詞検索UtaTen
  2. 藤田麻衣子
  3. サウダージ歌詞
よみ:さうだーじ

「サウダージ」の歌詞

藤田麻衣子
2018.9.19 リリース
作詞
ハルイチ
作曲
ak.homma
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
わたしわたしと、はぐれるわけにはいかないから
いつかまたいましょう。 そのまでサヨナラ恋心こいごころ

うそをつくぐらいなら、なにはなしてくれなくていい
あなたはっていくの、それだけはわかっているから
つめあったわたしは、可愛かわいおんなじゃなかったね
せめて最後さいご笑顔えがおかざらせて

なみだかなしみをかして、あふれるものだとしたら
そのしずくも、もう一度いちどみほしてしまいたい
りんとしたいたむねに、とどまりつづけるかぎ
あなたをわすれずにいられるでしょう

ゆるしてね恋心こいごころよ、あまゆめなみにさらわれたの
いつかまたいましょう。そのまでサヨナラ恋心こいごころ

ときかさねるごとに、ひとつずつあなたをっていって
さらにときかさねて、ひとつずつわからなくなって
あいえていくのを、夕日ゆうひたとえてみたりして
そこにたしかにのこるサウダージ

おもいをつむいだ言葉ことばまで、かげ背負せおいわすのならば
うみそこ物言ものいわぬかいになりたい
だれにも邪魔じゃまをされずに、うみかえれたらいいのに
あなたをひっそりとおもさせて

あきらめて恋心こいごころよ、あお期待きたいわたしくだけ
あのひとつたえて…さびしい…大丈夫だいじょうぶさびしい

かえされる よくあるはなし
出逢であいとわかくもわらうもきもきらいも

ゆるしてね恋心こいごころよ、あまゆめなみにさらわれたの
いつかまたいましょう。そのまでサヨナラ恋心こいごころ

あなたのそばでは、永遠えいえんたしかにかんじたから
夜空よぞらがして、わたしきたわ恋心こいごころ

サウダージ/藤田麻衣子へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:サウダージ 歌手:藤田麻衣子