1. 歌詞検索UtaTen
  2. シバノソウ
  3. スクールフィクション歌詞

2018.9.12 リリース

「スクールフィクション」の歌詞 シバノソウ

作詞
シバノソウ
作曲
シバノソウ
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
「パーカー禁止きんし」のがみなが階段かいだんスカートがれる
かぜいたらときまる
なににでもなれたれの午後ごご
本当ほんとうはこんなはずじゃなかった
青春せいしゅんなんてどこにもなかった
があったらときまる 必要ひつようとされない
16のはる

スクールフィクション スクールフィクション
スクールフィクション スクールフィクション
たりまえにいたひとたりまえにいなくなってく
スクールフィクション スクールフィクション
全部ぜんぶうそ最初さいしょからうそ
はなれるまえだけくのはずるいよ、ずるいじゃないか

後味あとあじわるくてもいいからおも
美化びかなんてしないで
わたしわたし」とれるほどの
やさしさとあいつつんでよ
れはむなしくあめかなしくくもりは
憂鬱ゆううつ正解せいかいなどない
きだとったらわりがはじまる
なんにもできない16のはる

スクールフィクション スクールフィクション
スクールフィクション スクールフィクション

頑張がんば方向ほうこう間違まちがえたら
頑張がんばった意味いみがなくなった
スクールフィクション スクールフィクション
まってしまった いろなんてなかった
わっちゃったねっていても
もう手遅ておくれ、手遅ておくれなんだ

としけたら時効じこう成立せいりつ
新年度しんねんどにはすべてがリセット
こころなかであなたはえた大人おとなになったら
またおうよ
おなそらしたきているなんてえない
うはずもないけど
こころなかであなたはわらった
10年後ねんごにまたおうよ

スクールフィクション スクールフィクション
スクールフィクション スクールフィクション
大切たいせつひとだけが大切たいせつじゃなくなっていく
スクールフィクション スクールフィクション
全部ぜんぶえた最初さいしょからなかった
真実しんじつひとつじゃないほうすくわれる すくわれる
ずるいよ

すくーるふぃくしょん/しばのそう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:スクールフィクション 歌手:シバノソウ

リンクコード:

ブログ用リンク: