1. 君がいる場所歌詞

「君がいる場所」の歌詞 sacra

2005/9/7 リリース
作詞
木谷雅
作曲
足土貴英
文字サイズ
よみがな
hidden
ながながながふゆまどじて
ぼくだまりのなか
たしかな希望きぼうかすかなぬくもりを
こころえがいて しんじていたい

ひとそれぞれ たびかぜかれ
あいひと出逢であって
すれちがったり ときにはきずつけたりするけど
きてく その理由りゆうわる

いたくて えなくて けたみちながくて
まった交差点こうさてん
でも頑張がんばってみたって まだこたえがつからなくって
おびえながら一歩いっぽ きみがいる場所ばしょ

期待きたいしていた未来みらいとはちがっても
ぼくぼくでいたいよ
やさしさだけじゃなんにもまもれなくて
未熟みじゅくこころ黄昏たそがれめる

ハイウェイのこうに そびえつビルの隙間すきま
明日あしたかってく太陽たいよう
ほらなんだってやれるって 可能性かのうせい無数むすうにあるって
まよいながら遠回とおまわりしてくさ きみまち

過去かこわすれもの ばしてもとどかない
むね隙間すきまなら未来みらいめればいいから

いたくて えなくて けた日々ひびもいつかは
ぼくささえてくれるよ
また頑張がんばってみるから ずっとそばわらっていてよ
なみだぶんつよくなってるだろう

ハイウェイのこうに そびえつビルの隙間すきま
明日あしたかってうたうよ
ほらなんだってやれるって 可能性かのうせい無数むすうにあるって
ふるえながら はじめの一歩いっぽ きみがいる場所ばしょ

はるはもうそこへ