1. 歌詞検索UtaTen
  2. sumika
  3. 春風歌詞

2017.7.12 リリース

「春風」の歌詞 sumika

iTunesで購入
曲名
春風
アルバム
Familia
金額
¥204
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
「ねえねえ、あさよ。もうきて」
無機質むきしつなベルをゆびでなぞる
目覚めざめてめて
さあ
てつはこ
胃袋いぶくろにゼリー

心配しんぱいなんてかけぬように
このまちきなところつけて
故郷ふるさと方角ほうがく
なびいている木々きぎうらやんで
くわえた親指おやゆびからばしてみる

とどけて
はるかぜ
まぎれて
やすらぐように

とどけて
春風はるかぜまち
はるのような貴方あなた

「さあさあ、まだよ。これからよ」
しわじりのこえ 空耳そらみみがした
みなみからぼくほおかわかした
このかぜ何処どこへゆくの

はるまと
貴方あなたくち
はしがりますようにと

ねが
はるかぜ
たよりない
希望きぼう
けるように

このまちはなしした一行いちぎょう
つぎかえったときにゆっくりはなすね」
けて

とどけて
はるかぜ
まぎれずこころ
すように

とどけて
春風はるかぜまち
はるのような貴方あなた

いつかぼくこえ

はるかぜ/すみか

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:春風 歌手:sumika

リンクコード:

ブログ用リンク:

sumikaの特集

sumikaの特集を全て見る