1. 歌詞検索UtaTen
  2. 吉田拓郎
  3. 戻ってきた恋人歌詞

1974.12.10 リリース

「戻ってきた恋人」の歌詞 吉田拓郎

iTunesで購入
曲名
戻ってきた恋人
アルバム
今はまだ人生を語らず-1
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
あのばん
きみ裸足はだしでやってきた
かなしそうなをして
わけもわずにすわりこんだまま
小花しょうかもようのながいスカート
ぼくだまってあついコーヒーつくってあげた
そのうち
きみがポツポツはなすまで

あのばん
きみとまってゆくつもり
むかしよくしたように
勝手かってってるぼくのアパートで
小指こゆび指環ゆびわいじりながら
ぼくなんだかそんながしていたけれど
やっぱり
きみはあいつとわかれてきたんだ

あのばん
きみ裸足はだしした
とりつかれたをして
わけをきたいぼくのこしたまま
小雨こさめもようのながよるだった
ぼくけっしてきみゆるさないとおもったけれど
いつかは
きみがこうしてもどってくると

なんとなく

もどってきたこいびと/よしだたくろう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:戻ってきた恋人 歌手:吉田拓郎

リンクコード:

ブログ用リンク:

吉田拓郎 人気歌詞ランキング

吉田拓郎の歌詞一覧を見る

吉田拓郎のニュース