1. 歌詞検索UtaTen
  2. 山本麻里安
  3. 勇気の翼歌詞
よみ:ゆうきのつばさ

「勇気の翼」の歌詞

勇気の翼 歌詞
山本麻里安
2016.1.1 リリース
作詞
志倉千代丸
作曲
志倉千代丸
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
どんなにくらくてまよっても
どんなに遠回とおまわりでも
まぶしいあさはきっと
曖昧あいまい気持きもちのままで 臆病おくびょうになったり
自分じぶんきらったり
まるその瞬間しゅんかんに セピアの景色けしき
ったりたりして
ひとはときどき 未來あすこわくて
おさなころのひだまりへと かえってゆく
どんなにくらくてまよっても どんなに遠回とおまわりでも
かえらずにしんじてしい
きずつくことさえおそれずに あたらしいとびらひら
そしてかさをそっとじて...
ぎてゆく季節きせつなかで いろ
自分じぶんかさねたり
いまそこにいる 自分じぶんのままで
ひとみうつる そのすべてを まもれるから
こころつばさ ひろげてしい
いつしかしずまるかにもる あたらしいゆめ目指めざ
まれたての勇気抱ゆうきだて...
どんなにくらくてまよっても どんなに遠回とおまわりでも
かえらずにしんじてしい
きずつくことさえおそれずに あたらしいとびらひら
そしてかさをそっとじて...

勇気の翼/山本麻里安へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:勇気の翼 歌手:山本麻里安