1. 歌詞検索UtaTen
  2. 中嶋ユキノ
  3. 月灯り歌詞
よみ:つきあかり

「月灯り」の歌詞

中嶋ユキノ
2016.8.31 リリース
作詞
中嶋ユキノ
作曲
中嶋ユキノ
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
はだでるかぜ ひんやりつめたいよる公園こうえん
ぽつりとかんでいる 満月まんげつだけがほのかにあかるい

かみをかきあげる仕草しぐさきで
あなたに おもわずとれてしまう
つぎはいつえるの?」といかけたら
言葉ことばわりに きしめてくれた

素直すなお気持きもちをえば
いつも さびしくて いたくて 不安ふあんだったよ
あなたのわりになれるひとはいないの
だれもいないの

終電しゅうでんちかくなって あなたは時計とけいにしてる
かえりたくなくて つい口数くちかずおおくなってしまう

ひさしぶりにえたうれしさが
だんだん せつなさにわっていく
あなたをこまらせるつもりはないのよ
勝手かってなみだこぼちる

つきあかりがらすから
いていることは よこいても かくせないね
なにわなくていいから
もうすこしだけ きしめていて

今日きょうわってしまえば
このぬくもりにも 笑顔えがおにも しばらくえない
いそがしいのは わかってる
だけど 今夜こんやはなれたくない

いつも さびしくて いたくて 不安ふあんなんだよ
つぎ満月まんげつそらかぶまえ
えますように

月灯り/中嶋ユキノへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:月灯り 歌手:中嶋ユキノ