1. 歌詞検索UtaTen
  2. 睦月始(鳥海浩輔)
  3. 睦の月歌詞
よみ:むつみのがつ

「睦の月」の歌詞

睦月始(鳥海浩輔)
2016.1.1 リリース
作詞
マチゲリータ
作曲
マチゲリータ
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ふゆざれに
こおゆきはなを、
くちびるせててんとき

やをらかたわけば
やすらかないき
風花かぜはなしのく―。

めたうでさえ、
擦抜?けてしまうのか。

ことまでもとどかぬ、
むつみつき―。

ひとまくらに、
ややかなしろほほ

ふるえてしずめば、
心寂こころさみしき。

往昔おうせき初夢はつゆめ
落涙らくるいする背中せなかに、
残心ざんこころを―。

めたうでさえ、
擦抜?けてしまうのか。

ことまでもとどかぬ、
むつみつき―。

幽玄ゆうげんえたおれ名前なまえ
つづける御前おまえ

わすれられぬ、
わすれられぬ。」と
きじゃくった。

ふるえるかたそば
なに出来できずにおれが、

御前おまえ出来でき
唯一ゆいいつことは―。

めたうでさえ
擦抜?けてしまっても、

御前おまえ
あいつづけるということ

たましいえようと、
御前おまえあいしている。

睦の月/睦月始(鳥海浩輔)へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:睦の月 歌手:睦月始(鳥海浩輔)