1. 歌詞検索UtaTen
  2. 杉良太郎
  3. 三度笠歌詞
よみ:さんどがさ

「三度笠」の歌詞

杉良太郎
1995.12.21 リリース
作詞
藤田まさと
作曲
遠藤実
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
くのは やめておくんなさいよ
くのがいやさにわらって すごすはぐれの異三郎いさぶろう
他人ひとくのをるのも つろうござんす」

ひと浮世うきよ背中せなかけて
やくざ三年さんねん さんどがさ
れたつもりの 草鞋わらじひも
いまじゃいちで ゆるみがち

どこでどうして くるったのやら
おれみち 明日あすみち
一度いちどくるえば さきひと
すえはからすの えさになる

ドスでれない なさけのいと
からむおとこ意地いじ
野暮やぼやつだと 仰言おっしゃいますが
野暮やぼもたまには ゆめ

三度笠/杉良太郎へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:三度笠 歌手:杉良太郎