1. 歌詞検索UtaTen
  2. 平井 大
  3. 星にのせて歌詞
よみ:ほしにのせて

「星にのせて」の歌詞

平井 大
2015.3.1 リリース
作詞
平井大,EIGO
作曲
平井大
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
たわいもない 出来事できごとでも
うれしそうにはなすキミがスキ
散々さんざんふざけてわらっていたいねって
受話器じゅわきにキスをした

ほしにのせて
キミのもとへ とどくように いのるように
はなれていても
どんなときでも
ほしにのって
キミのもとへ いますぐにでもきたいけど
えないとき
キモチはそだっているよ

ねむりにつくまえのほんのすこしの時間じかんだけ
ぼくあずけて Singing under the moon light

たわいもない 出来事できごとでも
うれしそうにはなすキミがスキ
いたいよ れていたいよ
「となりにずっと」 なんてほしねがうよ
無防備むぼうびなその笑顔えがおじればかんでくる
今夜こんやキミはどんなゆめてるの?

ほしなが
つきしたおなそら見上みあげてみよう
はなれていても
どんなとおくにいても
ほしかぞ
なみだこらえ ねむれないもあったね きっと
そんなキミを
いつかむかえにくよ

日付ひづけわるほんのすこしのあいだだけでいい
二人ふたりで Singing under the moon light

たわいもない 出来事できごとでも
うれしそうにはなすキミがスキ
いたいよ れていたいよ
「となりにずっと」 なんてほしねがうよ
無防備むぼうびなその笑顔えがおじればかんでくる
今夜こんやキミはどんなゆめてるの?

たわいもない 出来事できごとでも
うれしそうにはなすキミがスキ
散々さんざんふざけてわらって また明日あしたって
受話器じゅわきにキスをした

星にのせて/平井 大へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:星にのせて 歌手:平井 大