1. 歌詞検索UtaTen
  2. THE ALFEE
  3. 白夜-byakuya-歌詞
よみ:びゃくや-byakuya-

「白夜-byakuya-」の歌詞

白夜-byakuya- 歌詞
THE ALFEE
1987.7.1 リリース
作詞
高見沢俊彦
作曲
高見沢俊彦
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
どれだけつめていれば
おもいはとどくのだろう…
かなわぬこいほどに
なみだあふれてしまう

ときあい言葉ことば
わすれた天使てんしのように
あまいきだけで
はげしくえあがるもの

このまま二人ふたりれあって
白夜びゃくやてできあって

不思議ふしぎこいうた
そらながえてゆく
はるかな幻想まぼろしまち
かぜのララバイかなしく

ときつかれた
ちいさな子供こどものように
あなたのやさしいむね
しずかにねむってみたい

真夏まなつゆめ蜃気楼しんきろう
ときわすれていつまでも

-ほしえないよるだから
やみひかりあいだ
彷徨さまよつづけていよう-

このまま二人ふたりれあって
白夜びゃくやてできあって

あかいルージュあやしく
しろよるかれて

このまま二人ふたりれあって
白夜びゃくやてできあって

このまま二人ふたりれあって
白夜びゃくやてできあって

ララララ・ララララ・ラララララ
ララララ・ララララ 夜明よあけまで…

白夜-byakuya-/THE ALFEEへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:白夜-byakuya- 歌手:THE ALFEE