1. 歌詞検索UtaTen
  2. 一氏ユウジ(熊渕卓)
  3. 恋瞬 -こ・い・ま・ば・た・き-歌詞
よみ:こいまばたき -こ・い・ま・ば・た・き-

「恋瞬 -こ・い・ま・ば・た・き-」の歌詞

恋瞬 -こ・い・ま・ば・た・き- 歌詞
一氏ユウジ(熊渕卓)
2015.3.1 リリース
作詞
上條貴史
作曲
上條貴史
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
見慣みなれた景色けしきが なぜか
透明とうめいかぜはこつづける

みそめたそのいま
むねなかあつくよみがえる

こたさがしすぎて つかてて
自分じぶんいろ見失みうしなうときも ひとりにしない

ゆめとおみち きみかけたら
すべての時間じかんめたまま
もとめた指先ゆびさき 明日あしたかおりほどいて
みちびくように つつ

ふたりできざんだ みち
きつめたおも微笑ほほえ

未来みらいかなでる おと
みみをすまして まる

たりまえのように ぎる日々ひび
しあわせすぎて戸惑とまどうときは おもかさねよう

季節きせつながれる きみかけたら
自分じぶん時計とけいてて
ひとみのレンズで つよきしめるように
こころおくきつける

こたさがしすぎて つかてて
自分じぶんいろ見失みうしなうときも ひとりにしない

運命さだめあらがきみかけたら
言葉ことばはかけずに って
つむいだいとから がるあおとり
はばたくときを のぞ

ゆめとおみち きみかけたら
すべての時間じかんめたまま
もとめた指先ゆびさき 明日あしたかおりほどいて
みちびくように つつ

恋瞬 -こ・い・ま・ば・た・き-/一氏ユウジ(熊渕卓)へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:恋瞬 -こ・い・ま・ば・た・き- 歌手:一氏ユウジ(熊渕卓)