1. 歌詞検索UtaTen
  2. cero
  3. あののか歌詞
よみ:あののか

「あののか」の歌詞

cero
2011.1.26 リリース
作詞
荒内佑
作曲
荒内佑
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ドアがひらいたらどここう?
ごはんべよう 本屋ほんやこう

ひとりでごす昼間ひるましずかなかおらしてる

不安ふあんなくらい自由じゆうさ ぼくら

まって呼吸こきゅうをすれば どこまでも
のぼっていってしまいそうね

はたとづく

かりをけずにふかひび
まち気配けはいを うかがってる

やがてレコードはんで
かすかなノイズが途切とぎれたら
めたわらいをかべてさ ける

まって呼吸こきゅうをすれば どこまでも
のぼっていってしまいそうね

はたとづく

よるになるとぼくらひかまちにあつまってたかいビルの屋上おくじょうから明滅めいめつする
都心としん方角ほうがくながめていた

東京とうきょうタワーがみえる
新宿しんじゅくはあっちだね

夜盗やとうのようにぼくらはあそ

あののか/ceroへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:あののか 歌手:cero